家族4人で冬の北海道旅1泊2日。総額いくらかかったかまとめてみた

北海道旅行
スポンサーリンク

雪祭りに行きたい!から始まった北海道旅行計画。

1泊とはいえ、交通費や食事代、宿泊代もろもろ合わせると10万円は越えるんじゃないかって思っていました。

でも実際にかかった総額は63,326円でした!

  • 飛行機代往復 0円(48000マイル利用)
  • 現地での交通費 8,240円
  • 宿泊代 21,600円
  • 食事代 26,840円
  • お土産代 5,788円
  • そのほか 858円

計63,326円

大人2人と9歳、7歳でこのぐらいですみました。ここでは、旅行内容とかかった費用の内訳を紹介します。

飛行機代往復

飛行機はANAのマイルが65000マイル余っていたので、1人12000マイル×4人分=48000マイルを使って購入。格安航空券ってやつです。

これがなければ1泊で北海道に行こうなんて考えられませんでした!

現地での交通費

1日目

新千歳空港からは電車移動がメインでした。まず、新千歳空港から札幌駅まで行かなくちゃホテルにたどり着けないのですが、新千歳空港→札幌駅の電車賃が片道1070円。意外と高いです。家族4人で3,210円のお支払い。

札幌駅からホテルまで少し遠かったけど、そこはあえて徒歩で行きました。イルミネーションを見ながら、子どもは雪に興奮状態だったので楽しみながら到着。

2日目

朝一で札幌中央卸売市場の海鮮丼を食べに行くのに、電車で行かないとと思ってたけどホテルから市場までの送迎バスが出てるからそれを利用。タダで市場まで行けました!

さらに市場から札幌駅までの送迎付き。ホテルにそんなサービスがあるなんて知らなかったからラッキーでした。

二日目の目的地はさっぽろ雪まつりのつどーむ会場。地下鉄さっぽろ駅→栄町駅まで電車です。4人で750円のお支払い。駅から会場までのシャトルバスが200円(小学生以下無料)。

 

会場で半日遊んだあと、雪まつり開催前の大通り会場に見に行こうということになり、今度はシャトルバスには乗らずに徒歩で栄町駅まで戻りました。

栄町駅→大通駅は4人で870円。大通り会場は前日でも雪像が完成していて、チラッと見ることができましたよ~。自衛隊が作業中でした!

大通り会場周辺を散策した後、歩いて札幌駅へ。お土産探しのために早めに新千歳空港に着いておきたかったので、1日目に乗った札幌駅→新千歳空港までの電車に乗車。またまた、3,120円。

というわけで、現地での交通費は2日間で計8,240円でした。歩ける所は歩いたし必要経費で仕方ないですね。

宿泊費

素泊まりの一番安いプランで、1人5000円×4=20,000円(税込み21,600円)でした。

楽天トラベルで「ホテルクラビーサッポロ」を予約。↓

楽天トラベル:宿泊予約
ホテルクラビーサッポロの設備・アメニティ情報: 総部屋数118室。館内設備: 会議室、自動販売機。部屋設備・備品: テレビ、衛星放送、有料ビデオ、衛星放送(無料)、電話、インターネット接続(無線LAN形式)、湯沸かしポット、お茶セット、冷蔵庫、ミニバー、他。ホテルクラビーサッポロの宿泊予約は【楽天トラベル】で。

洗い場付きでゆったりできて良かったですよ。

食事代

食事はケチケチせずに好きな物を食べる!というのが我が家のモットー。まずは搭乗前にほっと一息したい旦那がカフェに行きたいというので…4人でお茶して2,360円

新千歳空港に着いたらさっそく札幌ラーメン。「ラーメン宙」は、すすきのの行列店らしいです。ラーメン4人で4,620円。

 

2日目の朝ご飯は楽しみにしていた市場の海鮮丼!「北のグルメ亭」の全部乗せです。朝ご飯なのに4人で驚異の11,010円

お昼ご飯は雪まつり会場の屋台でお手軽に済ませました。ポテトやらジンギスカン焼きそばやらちょこちょこ買って4,660円。まあ屋台にしては良心的な値段だったかな。

そして旅の最後は空弁でしめくくり。疲れすぎて写真とるの忘れてました。息子と旦那はまだ食べ足りないのか海鮮弁当を買ってた…。私はもう十分満足したのでおにぎりで、娘はサンドイッチにしました。4人で4,190円

旅行中の食事代は計26,840円でした。

お土産代

現地で満足したこともあり今回お土産はほんとに少なくて、市場で家用と実家用に巨大ホッケを、(Sサイズ1枚とMサイズ2枚。Sでもデカい!!)空港で旦那の職場にクッキーを買ったのみです。計5,788円

そのほか

微々たるものですが、

  • ペットボトルのドリンク 258円
  • ロッカー代 600円

858円

空気が乾燥しているので結構飲み物は消費しましたね。ロッカーは、札幌駅で雪まつりに行く前に、スーツケースなどのかさばるものを預けるために使いました。

以上で、総額63,326円でした。

節約したいなら雪まつり本番前がおすすめ

今回の旅の目的は、雪まつりの雪像を見てみたい!から始まったのですが、私の勘違いで雪まつりの前々日に航空券とホテルの予約を取ってしまいました。

正確には雪まつりには3つの会場があって、先につどーむ会場が始まって、行きたかった大通り会場・すすきの会場は旅行の翌日からスタートだったのですね。

でも雪まつり前日でも雪像は見れたし、つどーむ会場で子どもたちは楽しく遊べたし、結果オーライな感じでした。

むしろ、雪まつり本番前の方がホテルの宿泊代も安くて、予約もとりやすくておすすめですよ。

ゆしこ

関西在住の専業主婦「ゆしこ」です。
結婚と同時に夫が購入した新築マンションに住み始めるも、人間関係に病んで4年で売却することに。
その後賃貸に2回住みますが、長男の小学校入学前を機に4LDK築19年の中古マンションを購入してまたまた引越します。
現在は10歳8歳の子供を抱えながら住宅ローン返済中!
このブログでは結婚7年で4回の引越しを経験した筆者の新築マンション購入・売却体験談、インテリア選び、住宅ローン返済、子供と出かけたスポットなどについて紹介していきます。

ゆしこをフォローする
北海道旅行
スポンサーリンク
ゆしこをフォローする
一周回ってまんしょんらいふ2

コメント

タイトルとURLをコピーしました